「口腔ケア」の記事一覧

口腔ケア ~口の中の手入れで肺炎予防~

介護をするにあたり、感染予防策として、洗面や歯磨きなど口の中の手入れをする口腔ケアはとても重要です。規則正しい朝夕の洗面と歯磨きは、生活のリズムになりますし、感染症も予防します。 高齢者の死亡原因第1位の誤嚥性肺炎は、お茶や食べ物、唾液などが誤って気管に入ってしまうことで起きる病気です。 口の中の汚れが微生物を大きく関わり合っていることがわかってきましたので、口腔ケアを徹底的にすることで、かなり予防できると科学的にわかっています。 私たちの口の中は、唾液の分泌によって自浄作用が働いていますが、老化とともに唾液が減り、自浄作用も低下していき、細菌感染しやすくなり、肺炎などを起こしやすくなるのです・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ